CAD・CG すべてお任せ! CAD・CG総合センター 

土・日・祝も営業中!営業時間:10時〜18時 
(定休日:第三日曜日・年末年始・ゴールデンウィーク・お盆)
(印刷のみ日曜日はお休みとさせていただきます)   

  ホーム||会社概要 ||お問合せ||地図
パース・マイホパーツ作成サービス建築ソフトウェア販売建築ソフトウェア研修
CAD図面・大判印刷サービス
▼印刷サービス一覧
|-CAD図面出力
 (A1サイズまで対応)

|-大判印刷
 (A1サイズまで対応)

|-レーザープリンタ
 (A3サイズまで対応)

|-オプション
|-取扱用紙の説明
|-入稿時の注意事項
|-ご注文方法

 
 土・日・祝も営業中
 営業時間 10時〜18時


 株式会社サンズ
 〒274-0825
 千葉県船橋市前原西2-13-10
 自然センタービル津田沼8階

 電話番号:047-470-1204
 FAX番号:047-470-1209
 E-MAIL:sougou@archiweb.jp


 TOP > CAD図面・大判印刷サービス > 入稿時の注意事項

日曜日は定休日のためお休みになります。

日曜にご依頼がありました印刷データは月曜日の対応になります。


 CAD CG 総合センター 印刷サービス


入稿時の注意事項
  1. 拡大印刷も対応していますが、出来る限りソフト上で正しい用紙設定を行って作成してください。
    拡大印刷をすると綺麗に印刷できない場合がございます。
  2. 書体は出来る限りご用意はしておりますが、文字化けや書体が変わってしまった等については一切責任を負いかねます。
    アウトライン処理やフォント埋め込み処理が出来るソフトウェアは必ずこれらの処理を行ってください。
    ワードやパワーポイントなどで作成されている場合にはPDFなどに出力してお持ちいただけると文字化けしませんので、お勧めです。
    アウトライン処理やフォント埋め込みの方法はこちらをご参照ください。
  3. 基本的に持ち込まれたデータをそのままを出力いたします。
    もし特殊な印刷設定やサイズ変更をご希望の方は、ご注文時にお申し出ください。
  4. 最終出力サイズをお教えください。ご指定のサイズにカットしてお渡しいたします。
    但し1枚の用紙に複数の割付をされている場合は別途(315円)の断裁料金がかかります。
    Illustratorなど「トンボ処理」が可能なソフトの方はなるべくトンボ処理をお願いいたします。
  5. 持ち込みの方は、事前にお電話(047-470-1204)にてご予約してください。

対応ソフトウェア

当社は、パソコンスクールも併設しておりますので、最新バージョンで数多くのソフトウェアに対応しています。こちらに記載していないソフトウェアでも対応することが出来ます。もし掲載されてないソフトウェアをご希望の場合には一度お問い合わせください。

Windows・Macintosh両方対応

対応CADソフトウェア:AutoCAD・ArchiCAD・VectorWorks・ARCHITREND Z・JW_CAD・Inventer 等
対応ソフトウェア:PhotoShop・Illustrator・InDesign・Acrobat・Word・Excel・PowerPoint・Publisher・Visio 等

対応メディア

Windows・Mac両方対応
 CD・MO(640MBまで)・DVD(Macは未対応)・USBメモリ・フロッピーディスク・メモリカード 等

アウトライン処理・フォント埋め込み処理

Illustratorでのアウトライン処理

文字を選択した状態で、メニューの「文字」から「アウトラインを作成」を選択します。

ワードでの用紙設定及びフォント埋め込み処理

1. メニューの「ファイル」から「ページ設定」を選択します。

2. 表示された画面の「用紙」タブを選択していただき、出力希望サイズを幅・高さに直接入力してください。

3. 「OK」を押すと次のようなエラーメッセージが表示されますが、「無視」を選択していただければ用紙設定が完了します。

4. 作成が終了しましたら、名前をつけて保存画面で右側の「ツール」から「保存オプション」を選択します。

5. 表示された画面で「TrueTypeフォントを埋め込む」にチェックを入れ、
その下の「使用されているフォントだけを埋め込む」にもチェックを入れます。
これにより書体変わりがある程度軽減されます。



Copyright 2008-2012 SAN-S Corporation, All rights reserved.

CAD・CG総合センター